トップページ > 先輩社員紹介 > 横田 光章

先輩社員紹介

とにかくポジティブに。

飲食店で働いた経緯
一番に家庭や両親の影響が大きいと思います。私の両親は調理師免許を取得しており、仕事もお互いに飲食業をしておりました。小さい頃から父親の職場に食べに行ったり、調理場を見ていたり、また母親の実家は八百屋を経営していたのもあり、幼い頃から食材や販売、調理を直に触れてきたこと、興味があり小学生の頃からキッチンにたって何かを作っていた思い出があります。
今のお店の雰囲気
とにかく若い!!ので元気や活気が凄いお店です。またスタッフがお店で働いていく中で、社会に必要な常識やマナーを学んでいる姿は価値があるものだと思います。常連のお客様も多く、お店の前を通る際に手を振ってくれるなど、お客様との関係もフレンドリー&アットホームな楽しいお店です。
仕事のやりがい
やはりお客様の「笑顔」ではないでしょうか。オープンキッチンになっているので、自分の手で作ったものを食べていただき、喜んでもらい、また来店していただく。この臨場感が直接伝わってきます。また、働いているスタッフの何かを達成したときの表情は、お金では買えない価値のあるものだと思います。
自身が目指すもの
自分自身のお店を持つために、調理技術の向上やマネージメント、資格の習得、スタッフの教育などをしっかり行ない、理想とするお店作りを目指しています。過去を振り返り、現在に活かし、未来に繋げること。常に勉強していくこと。
この仕事の大変なところ
飲食店では、珍しい営業をしていること。イートイン・お持ち帰り・デリバリーこの三つの仕事バランスや流れ、時間の把握や人数構成、メニューの考案や原価管理など、幅が広い分大変でもあり、やりがいのある仕事だと思います。
この仕事に就いて嬉しかった事
自分自身のやる気や行動で認められ、チャンスや新たなステージに立つことが出来ること。またピッツァに関していえば、全店共通の世界水準の高い基準がありその検定を通過した人にしかピッツァの提供が認められていません。その検定に合格した事は私の誇りです。交友関係の部分でも先輩方を通じ大きく飛躍できたと思っています。
常に心がけている事
当たり前の事ですが、安心・安全な食事の提供を常に考えております。味でいうなら、私達がつくる料理は常に100/100であり、召し上がっていただく料理は1/1であるように、同じもので変わらぬ味を、ご満足頂けてまたご来店して頂ける料理を提供したい。
どんな方と一緒に仕事をしたいですか?
夢や信念がしっかりあり、それに貪欲に向かって行ける人がいいです。自分自身将来なにがしたいのか、どうなりたいのかのビジョンがしっかりしていて、今をどうしていくのかを考えている方。また、調理や食べることが本当に大好きな方がいいです。
働いてみようか悩んでいる方にメッセージを。
正直なところ、仕事内容は大変であり簡単ではありません。それはどこに行っても同じかも知れません。ただしドリームエリアには、他の飲食店には無い若さや、チャレンジ、仕事の結果に見合った評価や役職など、やりがいや希望がたくさんあります。
特に将来自分のお店を持ちたい方、マネージャー業務を学びたい方、若くても実力しだいで早く勉強でき営業が出来ます。
年功序列ではない飲食店は珍しいのではないでしょうか。
これから来られる新しいスタッフの皆さん、自分で勝ち取ってはみませんか?

横田 光章

店長 横田 光章