トップページ > 先輩社員紹介 > 藤田 晋

先輩社員紹介

お客様あってのお店

飲食店で働いた経緯
飲食業界に入る前より料理を作るのが大好きで、人に料理を作り食べてもらうのが好きでした。その経緯で調理の専門学校に進学し、ますます興味の方がわき今後自分はこの職業で将来やって行きたいと思いこの職業(飲食業)を選びました。
今のお店の雰囲気
席数の多い当店は、多くのスタッフが勤務しています。常に新しいスタッフが入り店内の雰囲気は賑やかです。また、スタッフ同士が仲が良く働いてくれています。
仕事のやりがい
この仕事のやりがいは無限にあると思っています。まず料理であればゴールはありません。そして、サービスにもゴールはないと思います。私は「ゴールがないこと」こそが一番のやりがいだと感じています。お客様は千差万別。一人一人十人十色のサービスがあると思うので、そのお客様にあったサービスが出来ることがやりがいでもあり目指すところでもあります。
自身が目指すもの
この業界でやって行くと決めた時から、自分自身の会社を設立することが目標です。ただ単に設立ではなく、自分の得意とする飲食を種とした会社を作りたいと思っています。しかし、ただ漠然としていては夢で終わってしまうのでしっかりと自分のビジョンをもって夢の実現に邁進しています。
この仕事の大変なところ
飲食業は勤務時間が長くなりがちで、そして立ち仕事です。大変な事を数えたら幾つもあると思います。一般社員の時にはその時の色々と覚えなければいけないというプレッシャーもありまあすし、管理職になればお店を任されているので、その役割上、一般社員の時とはまた違った大変さがあります。
この仕事に就いて嬉しかった事
飲食業に入り4年程した時のことです。当時私はキッチンで働いていましたが、その時の親父(料理長)から包丁を頂き、本当にうれしかった事を今でも鮮明に覚えています。他にもありますが一番自分がうれしかったのがその出来事でした。
常に心がけている事
まず自分一人で働いているわけではない事。お店のスタッフがいてくれるからこそ自分が居ると思って働いています。また、お客様あってのお店なので、どのようにすればお客様に感動いただけるかを常に考えています。それを実現するために、メンバー全員が楽しく働ける環境作りを心がけてます。
どんな方と一緒に仕事をしたいですか?
お互いを尊重し合い、時にはぶつかり合い、お互いの意識を高く持てる関係が作れたら楽しいと思います。
働いてみようか悩んでいる方にメッセージを。
初めは慣れない事がたくさんあり不安になると思いますが、先輩がフォローしますし、そんな不安も直ぐになくなると思います。自分もそうでしたが最初は不安でしたが、時間が経つにつれ仲間達や仕事のやりがいを見つけ、楽しくなりました。仲間全員が本当にやさしいのでやってみて楽しいと思います。

藤田 晋

店長 藤田 晋